68_15957123[1]







VS リーマン


「はじめまして、会社員のカズヤといいます。今日はよろしくお願いします。」
「あ、はじめまして。リンゴといいます。」(さ、さわやか~清潔感~)


「りんごさんは、OLをされてるんですね?」
「はい、××っていう会社で事務とか色々やってるんです。かずやさんは?」

「ええ、××証券会社で働いてます」
「へ~すごく有名な企業じゃないですか!」

「いえいえ、日々いっぱいいっぱいですよ笑」






その後、他愛のない会話が続く。






しかし、なんともこれが心地よい。




私がデブであることを忘れさせてくれる。





一人の異性として接してくれている。







会話が途切れない。





楽しい。







嬉しい。







素敵。









好き。









らーらららーららーーーーーーーーー

ーん、らんらんらーん♪





rhythmic_gymnastics_ribbon1[1]














  カズヤさん ◎とメモを取った。